サイトへ戻る

愛すること ∞ 愛されること

· Events

愛する父が光にかえって1年になります。

一周忌の法要が終わって、それはなんだか異次元に迷い込んだような感覚でした。

前よりも、いつも一緒であることがただただ嬉しい私です。

両親に捧げる感謝のサウンドを、しょうさんとふたりで演奏しました。

こちらが感謝しているはずが、愛と感謝のヴァイブレーションが滝のように押し寄せて、流れ込み、完全に押し流されました。

ただ笑いながら喜んで受け取り、流れのままにゆだねています。

私自身にもクリスタルボウルにも、力強い生命力とインスピレーションが降りてきて、宿るのを体験しました。

いまこの瞬間というギフトの素晴らしさに、毎瞬気づき、目覚め、開いていきます。

愛と感謝の気持ちが溢れるままに、これからもいつも歌いつづけます。

いつもありがとうございます。

LOVE & LIGHT

Sara Uniphi

サラ・ユニフィ

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK