サイトへ戻る

サレンダーしてるんだー ∞ 楽しいんだ〜

· Daily Notes

「サレンダーするんだー」

先日福岡で開催されたK&Sコネクション・トークのテーマを毎日意識して過ごしています。

2月初めの東京滞在中のこと、セッションの空き時間に次回K&Sの会場候補地を下見に行こうとサロンを出かけました。

場所は六本木。ミッドタウンの近くというのは覚えていて、サロンのある表参道から六本木までの行き方だけ調べて、詳しいことは地下鉄の中で調べよう〜とご機嫌で出発。

そして地下鉄に乗ってから、iPhoneを忘れたことに気づきました。

ビルの場所、名前、会場の名前も何にも覚えていません。

その時の私の頭に浮かんだオプションは

1. サロンに戻ってスマホを持って出直す

2. とりあえずこのまま向かってみる

想像してみてください。

六本木、ミッドタウンの近く、というだけの情報でいったい何件のビルがあるのか。その中にいったい何部屋あるのか。

でもここは焦らず、引き返さず、落ち着いて、サレンダーしてみることに決めました。

乃木坂駅で地下鉄を降りて、まずはどの出口からでたらいいのか、サレンダー。

どの方向へ歩いていくのか、サレンダー。

流れにゆだねて歩いていると、なんだかわくわく楽しくなってきました。

ふとコーヒーが飲みたくなって、いろんなお店がある中、どのお店に入るのかもサレンダー。

ここだ!という感覚のままに、お店に入ってアーモンドミルクのカフェラテを注文して、窓辺の席にゆったりと座って、美味しいカフェラテを飲みながらふと窓の外を見上げると、なんと目の前に見覚えのある看板が見えました。

早速訪ねてみると、そこはまさに私が下見したかった会場でした。

とっても素敵なスペースで、写真で見ていたよりも落ち着いてお洒落な雰囲気。受付の女性もとても親切に丁寧に案内してくださって、しかもネットで検索していたよりもさらにリーズナブルな料金で貸していただけることになりました。

サレンダーしてるんだ〜

サレンダーしてるとこんなにわくわく楽しくて豊かなんだ〜

というのをしっかりと体験させてもらった出来事でした。

サレンダーすると本当に楽ちんです。

 

愛と感謝と喜びが湧き上がって溢れます。

サレンダーしていなかったときは、ここで「私ってすごい!」という感覚を体験していました。

完全にサレンダーしていると、こういう自己主張はなくなって、つながっていること、宇宙の大いなる流れに、ただただ感謝の気持ちと幸福感が溢れます。

この体験は私にとってとても大きなギフトでした。

 

サレンダーしているつもりで、どこか「自分」が何かしようとしていた、「自分」の感覚を磨いてアンテナを立てて必要な情報をキャッチしようとしていた、「私が!私が!私が〜」ってやっていたんだな〜ということを実感しました。

 

セッションしたり、歌ったりしている時は、いつも完全にサレンダーしているのに、つい日常生活のこととなると、「自分」が頑張っていたようです。

 

そんな私にも愛しさが溢れます。

 

そんなふうにして見つかった素敵な会場での次回K&Sコネクション・トークは4/26(日)開催です。

 

ぜひご一緒しましょうね。

 

もうすぐご案内します。

 

愛と喜び溢れるままに

Love & Light

Sarah Uniphi

サラ・ユニフィ

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK