Return to site

LOVE ∞ 見えなくてもあるもの

· diary

明日は新月。

光が当たらないから見えないだけで、月はちゃんとそこにあります。

夜の闇が深まって、星々の輝きをより鮮明にしてくれます。

見えないけれど、あるもの

見えるけれど、ないもの

今この瞬間に私たちが見ているものは、私たちが選んでいる、限定的なもの。

目の前の誰かが過去の出来事について考えていたり、未来のことを心配していたりして、今この瞬間に存在していないとしたら、姿は見えていてもここにいないことになります。

遠く離れていても、想いがつながるだけで、今この瞬間に共に存在することもあります。

姿形に意識が向いていると、大切なことを体験しそこなうことがありますね。

全ての瞬間に本質の光を体験することを選び続けること。

当たり前に溢れていてつい見逃してしまうことを、大切に体験して、愛と喜びが広がるままにしましょう。

どこまでも。

明日は大好きな鞍馬山を訪れます。

 

天空のオーケストラによる音と光のコンサートは、最初のヴァイブレーション、最初の一雫を鞍馬山からスタートさせます。

 

ここから多次元宇宙全体に広がって、愛と喜びのヴァイブレーションが共鳴し、一つになって、あなたのもとに届けられます。

 

明日12/7の新月のラブソニックジャーニ、ぜひご一緒しましょうね。

いつもありがとうございます。

LOVE, LIFE & LIGHT

Uniphi

富田さら

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly